医学群医学類 神経解剖学講義・実習が開講中です

医学群医学類2年生を対象とした神経解剖学講義と実習(コース#7神経系の一環として)が開講中です。当研究室のスタッフが講義と実習を担当します。今年度は、神経内科・脳神経外科などの臨床の先生方にも実習に参加していただき、ご助言をいただいています。教科書は、「解剖実習の手引き」(改訂第11版、著者:寺田春水・藤田恒夫)です。神経疾患に罹患した患者の基本的診療ができるようになるために、神経系の正常構造と機能の理解を目指します。

学生の皆さんは、実習の前に教科書を通読してくる必要があります。また教科書だけでなく「ネッタ―解剖学図譜」などのアトラスを持参することをお勧めします。

神経解剖1 脳の概観 髄膜・血管系 脳幹 小脳1

神経解剖2 脳幹 小脳2

神経解剖3 終脳1 脳室

神経解剖4 終脳2 神経伝導路1

神経解剖5 間脳 神経伝導路2

神経解剖実習1 解剖実習の手引き92-97 血管 髄膜 脳幹 小脳

神経解剖実習2  解剖実習の手引き98-102 第4脳室 脳幹 大脳皮質

神経解剖実習3 解剖実習の手引き103-106 大脳辺縁系 大脳基底核 間脳

神経解剖実習4 107 脳断面の作製 スケッチ

◆その他の学習リソース

参考書:神経解剖学ノート 著者:寺島敏雄 出版社:金芳堂 

参考書:ハインズ神経解剖学アトラス第4版  著者:Duane E. Haines (佐藤二実訳) 出版社:メディカルサイエンスインターナショナル

MRI brain scan

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください