生物学類人間生物コース「神経解剖学」で首藤講師が講義します

 武井教授がコーディネーターを務める、生物学類人間生物コース講義の「神経解剖学」が10月4日開講されました。先週は、医学医療系 生命医科学域 解剖学・神経生物学研究室の増田准教授が担当でした。次回は、当研究室の首藤講師が「ヒトの脳ができるまで:形態学的側面から」と題して講義の予定です。首藤講師は解剖学のみならず芸術方面にも造詣が深いです。

 卒業研究を当研究室で行ってみたい方からの問い合わせをお待ちしております。

Communication network concept. AI(Artificial Intelligence).

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください