JAPANESE ENGLISH HOME

行動神経内分泌学研究室

2014年

MICoNS 2014で講演しました

第2回宮古島神経科学カンファレンス (Miyako Island Conference on Neuroscience: MICONS 2014)にて下記の通り講演しました。

Sonoko Ogawa Neuroendocrine Basis of Social Behavior (社会性を育む脳の働き・ホルモンの働き)
November 8, 2014 Miyako-Jima, Okinawa
http://micons.jp/annai.html

Category : 研究室ニュース

日本神経内分泌学術集会で講演しました

第41回日本神経内分泌学会学術集会にて、教育講演、神経内分泌入門 (基礎編)を行いました。

動物を用いた行動実験の理論と実際:行動神経内分泌学の立場から 
2014年11月2日 東京 都道府県会館
http://www.e-g.co.jp/41jns/

Category : 研究室ニュース

日本自律神経学会総会にて講演しました

第67回日本自律神経学会総会シンポジウム「内分泌機能から見た自律神経調節」 にて講演しました。

社会行動の性差発現を支えるホルモンの働き 
2014年10月30日 大宮 ラフレ埼玉
http://jsnr67.umin.jp

Category : 研究室ニュース

本研究室が、Nature Spotlightにおいて紹介されました

筑波大学人間系を代表して、本研究室の紹介記事が、Nature誌の
Spotlight on University of Tsukubaに掲載されました。
詳しくは、下記のWeb Siteをご覧ください。
http://www.nature.com/naturejobs/science/articles/10.1038/nj0432

Category : 研究室ニュース メディア報道

第37回日本神経科学大会において口頭およびポスター発表を行いました

第37回日本神経科学大会において、下記の口頭およびポスター発表を行いました。

会期:2014年9月11日 〜 13日
会場:パシフィコ横浜

口頭発表
演題分類:Social Behavior
発表日:2014年9月13日
Effects of site-specific knockdown of estrogen receptor beta in the dorsal raphe nucleus on female sexual behavior in mice.
Ogawa, S., Morimoto,C., Sano,K., Nakata,M., Musatov, S., Yamaguchi,N., Sakamoto, T.

ポスター発表
演題分類:Neuroendocrine System
発表日:2014年9月12日
Role of gonadal steroids in SNAP-25 expression in neonatal mouse brain.
Sagoshi,S., Manca, P., Ogawa, S.

演題分類:Working Memory and Executive Function
発表日:2014年9月12日
Functional neuronal organization in the hippocampus and neocortex in a non-spatial, working memory task.
Cho,J., Ogawa, S., Pavlides, C.

演題分類:Social Behavior
発表日:2014年9月13日
Analysis of the effects of oxytocin gene disruption on performance of social discrimination task in male mice using a new social interaction testing system. Nakata,M., Nagata,K., Ishigaki,T., Sagoshi,S., Ogawa, S.

演題分類:Social Behavior
発表日:2014年9月13日
Analysis of social investigation and social anxiety using a new behavioral testing system for social interaction in mice.
Nagata,K., Miyata,Y., Nakata,M., Ogawa, S.

Category : 研究室ニュース